中荒江道子 唐草7寸皿 11,000円
径 21.5cm 高 3.5cm


和風で古い器のようなデザインながら、どこかかわいい印象のあるお皿です。
和皿ではあまり見ない7寸という大きさは使い勝手もよく、和にも洋にもいろいろな用途にお使い頂けます。



ほどよいカーブの深さ。用途がかなり広いお皿です。パスタなどにもぴったり。



染付の藍は下絵。素焼きにしみこむように描かれます。黄色と紫は上絵。透明の釉薬がかかった上から絵付けされ盛りあがっていて立体感があります。




同じ大きさのお皿。別売りで扇十草の模様もあります。銘々を一緒に使ったり、盛皿を順番に使っても楽しそうです。




指にかかりやすく重くないので、片手で持ち運び出来ます。



◆ 中荒江道子 唐草7寸皿 11,000円
個  




中荒江道子 陶歴

使ってみたらなんだかほっこりした気持ちになる。
料理を盛りたい、洗い物も苦にならない。
食器棚にしまった器を見てまたほっこりする。
そんな、日常の生活にちょっと色を添える器をめざし 染付を中心に日々作陶しております。

一九八九年 福井県あわら市生まれ
二〇一〇年 三月 京都伝統工芸大学校 卒業
二〇一〇年 四月 稲葉 抱山氏に師事
二〇一一年 四月 山本 長左氏に師事
二〇一四年 金屋町楽市審査員特別賞 受賞
二〇一五年 四月 独立 
二〇一五年 十月 茶房実生にて初個展

« 鈴木晶子 赤網絵松竹梅鉢 | △TOP | 花文浅鉢 »