川上真子 獅子牡丹盃  10,000円
径 6.6cm 高 2.7cm


透明感のある、涼しげな藍の色。
獅子と牡丹を描いた、冷酒が美味しそうな盃です。



獅子の表情。どこか愛嬌が感じられます。
尻尾の毛の部分までしっかり描かれています。




盃をお花に見立てて花弁が全面に描き込まれています。裏面まで力が入っています。





側面より。表とのコントラストも綺麗ですね。



熱燗もいいですし、冷酒が特に美味しそうです。







◆ 川上真子 獅子牡丹盃 10,000円
個  




川上真子 陶歴

陶歴

神奈川県出身
2012 石川県立九谷焼技術研修所本科卒業
同年 山本長左氏に師事
2016 独立
石川県能美市にて染付を中心とした絵付磁器を製作
2017 3月 福岡 岩田屋本店にて個展
7月 伊勢丹相模原店にて個展
9月 三越日本橋店にて九谷焼三人展

« 理節 窓の中の動物たち一輪挿し | △TOP | 織田光恵 想花紋盃 »