中荒江道子 さる桃つば型鉢  5つ揃 35,500円
       1枚 7,100円
径 14.5cm 高 4.5cm



染付の藍と白をベースに、赤と黄色を絶妙に配置した鉢揃えです。
赤は桃、黄色はさるを描いており、古典的な中にもユニークや愛らしさが感じられる器です。



"つば型"とは刀の鍔(つば)の形に似ているところから付いた呼称。
やわらかな丸みに変化がつけられています。
だ円型に近い形状になるので使いやすいものが多いですね。
赤絵の"福"もかわいらしい。



ほどよい深さ。
外側にもワンポイント入っています。



銘々の取鉢やちょっとした盛鉢に。非常に軽いです。






◆ 中荒江道子 さる桃つば型鉢  5つ揃 35,500円
個  




◆ 中荒江道子 さる桃つば型鉢  1つ 7,100円
個  







中荒江道子 陶歴

使ってみたらなんだかほっこりした気持ちになる。
料理を盛りたい、洗い物も苦にならない。
食器棚にしまった器を見てまたほっこりする。
そんな、日常の生活にちょっと色を添える器をめざし
染付を中心に日々作陶しております。

一九八九年 福井県あわら市生まれ
二〇一〇年 三月 京都伝統工芸大学校 卒業
二〇一〇年 四月 稲葉 抱山氏に師事
二〇一一年 四月 山本 長左氏に師事
二〇一四年 金屋町楽市審査員特別賞 受賞
二〇一五年 四月 独立 
二〇一五年 十月 茶房実生にて初個展



« 理節 オランダ船角盃 | △TOP | 鈴木晶子 染網絵松竹梅5.5号浅鉢 »