染付椿大皿 10,000円
(SOMETSUKE TSUBAKI PLATE)
径 34.5cm 高 6.5cm

染付で描かれた椿の花が咲き乱れる、豪華さと上品さを兼ねた大盛皿です。コストパフォーマンスが非常に高く、贈答品としても人気があります。

裏にも違うタッチで椿が描かれています。尺一以上の大きさに加え、ほどよい深さもありますので、とても使いやすくできています。冬などはお鍋の具材を盛ってもきれいですね。




◆ 染付椿大皿 10,000円

個  







多田鐡男 タンブラー 各2,000円
(TADA TETSUO CUP)
(青)径 9.5cm 高 9cm
(赤)径 9.5cm 高 9cm

すっきりと飽きのこない、こま文様のタンブラー。使い方は自由。コーヒーを飲んでも、お茶を飲んでも、ストローを立ててジュースを飲んでもOKです。

ろくろの跡を残すことによって、指へのかかりがしっかりし、すべりにくく作られています。




◆ 多田鐡男 ペアタンブラー(2つ組) 4,000円

個  






<<単品>>
◆ 多田鐡男 タンブラー(青) 2,000円
径 9.5cm 高 9cm

個  



◆ 多田鐡男 タンブラー(赤) 2,000円
径 9.5cm 高 9cm

個  




多田鐡男(ただ てつお) 陶歴

石川県クラフト協会所属

1945 金沢に生まる
1966 金沢美術工芸大学・工業デザイン科卒業後、九谷焼デザインを志す
1969 石川県クラフト展に入賞
1970 名古屋・日本陶磁器デザイン・コンペに入選
1979〜1982 石川県デザイン展にて"金沢市長賞" "デザイン協議会会長賞" "商工会議所連合会会長賞" 等を受賞
東京・松屋"日本クラフト展"に入選
九谷焼デザインコンクールに入賞
東京「陶芸社」「銀花」にて個展を開催する
1983 石川県デザイン展にて"デザイン協議会会長賞"受賞する
その間、九谷焼制作グループ"日彩(ひいろ)"を結成し、盛岡「かわとく一番館ギャラリー」 東京「松屋展ギャラリー」にてグループ展開催する。




招き猫湯呑 1,100円
(MANEKINEKO TEA CUP)
径 7cm 高 8.1cm

招き猫飯碗 1,400円
(MANEKINEKO RICE BOWL)
径 10.3cm 高 5.6cm

ちょっととぼけた表情のかわいい招き猫。小さめの飯碗・湯呑です。

高台をまたいで招き猫を描くなんて、おもしろいですね。




◆ 招き猫湯呑と飯碗のセット 2,500円

個  



◆ 招き猫湯呑 1,100円

個  



◆ 招き猫飯碗 1,400円

個  







かにオーバル小皿(5枚組) 3,200円
(KANI OVAL SAUSERS)
13cm x 7cm

染付でかわいいカニを描いた小皿です。シンプルさが人気です。

ひとつひとつが手描きだから、表情もさまざま。



◆ かにオーバル小皿(5枚組) 3,200円

個  






松浦慎弥 水辺鳥文たたら長皿 各3,600円
(上:青の鳥 下:紫と黄の鳥)
(MATSUURA SHINYA MIZUBETORIMON TATARA PLATE)
27×12cm 高 2cm

美しい緑が映える使いやすい長皿。焼き物の板から作るその質感は、素朴な味わいがあります。紙製の箱に入れてお届けします。

青の鳥、紫と黄の鳥。どちらも個性があってかわいいです。




◆ 松浦慎弥 水辺鳥文たたら長皿2枚セット 7,200円

個  





◆ 松浦慎弥 水辺鳥文たたら長皿(青の鳥) 3,600円

個  



◆ 松浦慎弥 水辺鳥文たたら長皿(紫と黄の鳥) 3,600円

個  




松浦慎弥(まつうら しんや) 陶歴

昭和四十八年 日展理事浅蔵五十吉先生に師事
現代美術展入選
北陸現代美術展入選
日本現代美術展入選
日展入選
日本現代工芸展入選
芸術公論でベストアーチスト四十に掲載
清酒大関CMに掲載

個展
金沢大和 東京銀座松屋 新高輪プリンスホテルアートギャラリー 高島屋 横浜そごうアートサロン
大阪大丸 伊勢丹新宿 千葉三越 新宿三越 新潟三越 ほか多数