山本長左 色絵割取花鳥カップソーサー
カップ径 9.4cm 高 5.4cm
皿径 14.5cm


古くから続くシンメトリーに描かれた染付の間取りに、美しい赤が目に飛び込んでくるカップソーサーです。


★上記の品は メール 又はTEL 076-221-2039までお問い合わせ下さい。


美しいソーサー。小紋とお花の間取りが市松模様をおりなしているところもかわいくてお気に入りです。



カップ、ソーサーともにやわらかな菊花型を形どっています。
縁には金彩が施され、持ち手の細いところにもワンポイント絵付けがされていますね。


おおらかさを持つカップは、手に取ってみると驚くほど軽い。
紅茶やハーブティー、コーヒーももちろん楽しめます。




★上記の品は メール 又はTEL 076-221-2039までお問い合わせ下さい。


山本長左 陶歴
平成2年6月 宮内庁より依頼を受け天皇皇后両陛下御紋入器を製作
平成2年10月 即位の礼「饗宴の儀」に使用の漆器を含む全和食器の菊花をデザイン食器七品目を製作
平成3年1月 立太式に使用される御紋入器を製作
平成3年4月 宮内庁「饗宴の儀」和食器十一品目を納入
平成4年2月 秋篠宮家眞子様内祝菓子器製作
平成5年5月 皇太子様雅子様御成婚「饗宴の儀」に使用のオードブル皿製作
平成5年11月 雅子様御紋入器を製作
平成7年6月 秋篠宮家佳子様内祝菓子器製作
平成12年10月 日本政府より依頼を受け国際度量衡局へメートル条約一二五周年記念の白磁金襴手大皿を製作

« 鈴木晶子 麻の葉飯碗 | △TOP | 理節 間取りぶどうスープ皿 »