ゆず飯碗(ゆずめしわん) 各1,200円
(大)径 11.3cm 高 6cm
(小)径 10.3cm 高 5.6cm

かわいい、普段使いのご飯茶碗。ぽっこり盛り上がる九谷の黄色とゆずがぴったりきています。紙製の箱に入れてお届けします。


碗の内側にゆずがひとつずつ。ゆずの輪郭をそれぞれ青、赤で描き大きさを変えています。



◆ ゆず組飯碗(2つ組) 2,400円

個  







<<単品>>
◆ ゆず飯碗(大) 1,200円

個  



◆ ゆず飯碗(小) 1,200円

個  







王様招き猫(おうさままねきねこ) 3,400円
高 9.8cm

誰がつけたかわかりませんが、その風貌から王様招き猫と呼ばれるようになりました。愛嬌のある体格と顔が人気です。紙製の箱に入れてお届けします。

後ろも盛絵付けでびっしりと文様が描かれています。




◆ 王様招き猫 3,400円

個  







眉石 山ぶどう六角鉢(びせき やまぶどう・あけびろっかくばち) 各5,000円
径 27.3cm 高 5.5cm

すっきりと形作られた六角鉢です。丸く角を取ってあるのでやわらかく手にも取りやすく作られています。さわやかな図柄ですので、洋食やサラダなどにもどんどん使えそうですね。大きさもあり、お値段がお手頃なので贈答品にもよく選ばれます。紙製の箱に入れてお届けします。

眉石 山ぶどう六角鉢 5,000円
径 27.3cm 高 5.5cm


若干の深さを持たせてあり、いろいろな場面に活躍します。




◆ 眉石 山ぶどう六角鉢 5,000円

個  




眉石 あけび六角鉢 5,000円
径 27.3cm 高 5.5cm


横からも見えるよう、裏にも絵柄が描いてあります。




◆ 眉石 あけび六角鉢 5,000円

個  




眉石(びせき) 陶歴
昭和51年
金沢美術工芸大学油絵卒業
昭和52年
石川県九谷工芸高等訓練校修了 同校長高陶岳氏に師事する
その一方山近剛先生に九谷上絵を学ぶ
陶磁器科技能照査合格 石川県知事賞受賞
昭和61年以降
九谷焼実務研修所実務者コース卒業
第十一回陶光会展に「てまり」壷初入選
第十二回陶光会全国陶芸展に「染付アカンサス紋壷」入選会友推挙される
第十五回陶光会展に「輪になって踊ろう」天目抜絵鉢出品佳作賞受賞
第十六回陶光会展に「ラディッシュ紋壷」奨励賞受賞 会員推挙される
第十七回陶光会展に「乱舞」赤字金銀襴手喰籠が仙台展選抜作品となる
第十八回陶光会展に「乱舞」釉裏紅象嵌釉彩壷入選
第十九回陶光会展に「枯れ葉舞う」金銀彩色絵飾り皿入選



染十草取鉢(5つ組)(そめとくさとりばち) 9,120円
径 14.2cm 高 5cm

私も自宅でつかっておりますが、使いやすく、上品で飽きがこず、とってもお勧めです。 やわらかく、ちょっと渋めの手描きの線が品をよくしています。紙製の箱に入れてお届けします。

ちょうど使いやすい深さを持たせてあり、何かと出番の多い鉢です。 もちろん綺麗に重なりますヨ。




◆ 染十草取鉢(5つ組) 9,120円

個  







古染付草花文器揃(5つ組)(こそめつけそうかもんうつわぞろえ) 50,000円
<6寸皿>径 20cm
<小鉢>径 11.5cm 高 7.2cm

豪華さと上品さを併せ持ち、それでいてシンプルで飽きのこないデザインは常に高い人気を誇っています。紙製の箱に入れてお届けします。

小鉢、お皿単品でそれぞれ使ってもよし、組み合わせてデザートを盛るととても綺麗になります。使い方で用途が大きく広がります。



◆ 古染付草花文器揃(5つ組) 50,000円

個