理節 だ円菊花皿 藤・なすペア揃え 1組 14,000円
   藤だ円菊花皿 7,000円
   なすだ円菊花皿 7,000円
22.5x12.5cm 高 3.5cm



冴えた藍の色に淡いやわらかな色絵を添えた、ふたつの菊花型のだ円皿です。
非常にお料理映えし、お菓子にもお料理にも使えます。フルーツをちょっと盛るだけで絵になります。




直線的で豪華な藤の図柄は葉脈まで繊細に描かれ、細かく色が塗り分けられています。
なすは横に這うデザインで非常にエレガント。なすの実と花が描かれています。
どちらも上品でそれぞれの個性があり、ペアとして相性のよいふたつの図柄です。




横から見た姿。ある程度深さを持たせてあります。シルエットもきれいです。
ひとつずつ手づくりのため形に若干の個体差があります。ですがちゃんと重ねて収納できます。




テーブルのセンターに置いても、銘々に使ってもよいかたち、大きさです。



◆ 理節 だ円菊花皿 藤・なすペア揃え 1組 14,000円
個  




◆ 理節 藤だ円菊花皿 7,000円
個  




◆ 理節 なすだ円菊花皿 7,000円
個  







理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展





理節 ひし形動物文6寸丸皿 12,000円
径 17.5cm


やわらかなカーブを持った手づくりの丸皿です。
動物たちと、周りを囲う文様がとてもかわいく描かれています。



うさぎ、きつね。ほかにはふくろうとりす。
ゆるく描かれた動物たちの周りはきりっと綺麗に描き込まれた文様。このギャップが目を引く理由でもありますね。



やわらかさを持つかたちのこの丸皿は軽く、また持ちやすくできています。
高台は外してあり、重ねてもコンパクトにおさまります。



手触りがとてもよく、軽いので片手でつまんで持てます。取皿としても使えますが、映えるのでお菓子やお料理一品を出すのにもおすすめです。







◆ 理節 ひし形動物文6寸丸皿 12,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 ブレーメンの音楽隊八角マグカップ  11,000円
径 8.2cm 高 6.2cm 容量 180cc


ブレーメンの音楽隊の動物たちが描かれたマグカップです。
四匹(正しくは一羽と二匹と一頭でしょうか)の愛嬌あるかわいい表情が見どころです。



ロバの上に犬が乗り、イヌの上にネコが乗り、一番上にニワトリが乗っています。泥棒たちを脅かそうと一生懸命。



夜空に星や月が浮かびます。
八角形のかたちに切り出したかたちをしています。




とても軽く作られているマグカップです。
星や月に加え、音を出している音符がちりばめられて真剣だけど愉快な様子が見られます。






◆ 理節 ブレーメンの音楽隊八角マグカップ 11,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展





理節 草花文フリーカップ  14,200円
径 8.2cm 高 6.2cm 容量 160cc


草花が繊細に美しく描かれたフリーカップ。
珈琲やお茶も良さそうだし、ウイスキーをロックで飲むのも美味しそうです。



割り取った中に描かれる草花はどれも素敵で、正面をどこに使っても良いです。
周りは花模様。上部に花弁が舞う様子が描かれます。
底から4分の1ほど、削って面が取ってあり変化をつけています。



内側は草花の帯が巻いてありすっきりとした印象。




持ちやすく、品良く飲みたい時に良い大きさです。
格好良いカップですね。







◆ 理節 草花文フリーカップ 14,200円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展





理節 格子動物文角皿  24,000円
18cm角 高 2cm


ティータイムにスイーツを並べても良し、マリネしたお料理や生ハムやサラダを並べても良し。
夏野菜を軽くソテーしたものなど、いつものお料理をこんなお皿に盛ることで特別な時間が流れます。



中心の動物たち。朴訥な表情に、よりかわいらしさが表れています。
格子はただ四角で囲うのではなく、格子が実際に編みこまれるように描いています。



外側にもたくさんの動物たちが余すところなく描かれています。
内側の側面は角をまたぐように描かれています。絵付けがとても難しくなりますが、つながりが感じられ全体に広がりを見せています。



側面4枚と底面1枚の粘土の板を張り合わせて手づくり感が伝わるお皿です。とてもしっかりしています。







◆ 理節 格子動物文角皿 24,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展





理節 窓の中の動物たち一輪挿し  20,000円
高 15.5cm 幅 4.8cm


角の一輪挿しをおうちに見立てて、動物たちが窓の中から覗いている様を描いた、ユニークな品です。
全体の模様としても面白く、お花を飾るのが楽しくなます。



動物は鳥、うさぎ、たぬき、ときて..かたつむりまでいます。
周りを囲うお花模様は角をはさんで描いてあるものもあり、全体のつながりを感じます。



ほかにもたくさんの動物たちやお花が描かれています。
どこを正面にしても良いですね。眺めているだけで楽しい。



側面4枚と底面1枚の粘土の板を張り合わせて作る一輪挿し。手づくりの独特な質感です。







◆ 理節 窓の中の動物たち一輪挿し 20,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展





理節 赤ずきんちゃんマグカップ  11,200円
径 8.3cm 高 8cm 容量 200cc


童話の赤ずきんちゃんを描いたマグカップです。
キュートな赤ずきんちゃん、周りを囲うお花もエレガントです。
動物たちも愛嬌があり、ストーリーを思い浮かべて楽しめるカップです。



赤ずきんちゃん。美人ですね。かごにあるのはおばあさんへのプレゼントの果物でしょうか。



離れたところからうさぎが赤ずきんちゃんを見ています。



おばあさんの家の近く。おおかみが待ち構えています。



軽く、持ちやすいカップ。200cc入ります。
持ち手は帯状に手作りしてあります。



◆ 理節 赤ずきんちゃんマグカップ 11,200円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 池の中の金魚7寸丸皿 13,000円
径 21.5cm


やわらかなカーブを持った手づくりの丸皿です。
7寸の大きさは盛皿にも、パスタ、ピラフなど個々にも使える用途の広い大きさです。



周りにもほのぼのとした動物たちの世界が見られます。
さるが池の中を覗き込んでいますね。動物たちそれぞれの表情を見ていくだけで楽しい。



手づくりの粘土板から成型される形のやわらかさがあります。
高台は外し軽く作られており、重ねてもコンパクトにおさまります。



手触りがとてもよく、軽いので片手でつまんで持てます。とても扱いやすいお皿です。







◆ 理節 池の中の金魚7寸丸皿 13,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 馬と人7寸丸皿 18,000円
径 21.5cm


やわらかなカーブを持った手づくりの丸皿です。
華やかな模様に囲まれて、凛々しくもかわいい馬を駆る人物像を描いています。



きりっとした顔立ちにどこかあどけなさも見えます。
笑顔も見え、鳥が祝福してくれているのでしょうか。



手づくりの粘土板から成型される形のやわらかさがあります。
高台は外し、全体が薄く軽く作られており、重ねてもコンパクトにおさまります。
リムの高さを確保し手にとりやすいよう作られています。



手触りがとてもよく、軽いので片手でつまんで持てます。とても扱いやすいお皿です。







◆ 理節 馬と人7寸丸皿 18,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 パレードだ円皿  17,000円
26 x 21cm 高 5cm


動物たちが楽器を演奏しながら行進します。
パレードを描いたお皿です。
かわいいけど、みんな顔は真剣で一生懸命。
見ているだけで元気が出てくる器です。



手びねりで作った素朴なすがた。ひとつひとつかたちに若干の個体差がでます。
お皿の裏にも音符が踊っていますね。



最後尾は小太鼓を叩くクマではなく、小さなひよこなんですね。
ちゃんと付いて行っています。



手に取ったときのしっかり感があるので安心してどんどん使えます。
盛皿にしてもよいし、パスタやカレー皿としても使いよいお皿です。深さがあるのでソースがあるものもまったく問題ありません。






◆ 理節 パレードだ円皿 17,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 チューリップカップソーサー  24,000円
カップ径 9cm 高 6.3cm
皿径 15.3cm


カップ、ソーサー共にひし形の小紋をめぐらせた帯が、すっきりと伸びています。
中を覗くとひし形の中にはひとつずつチューリップが描いてあるという、チューリップファンでなくても引き込まれるラブリーなカップソーサーです。



かたちも花形でかわいく作られています。
カップの中央には色絵のチューリップがひとつ。飲み終えた時にこんなかわいい柄が現れるなんて、うれしいですね。



持ち手にはチューリップ3つ。
注目すべきは持ち手の陰になる部分もほかと同じようにチューリップの帯を描いていることです。
描きにくい部分に細い線を引いたり、きれいに塗るのはぐっと難易度が上がります。
敢えて難しいものを描いてあるところに作家の意匠が表れています。


お皿だけでも使いたくなるソーサー。
チューリップが右に左に揺れていて、なんだかうれしそうです。



カップの容量は150ccほどです。
ソーサー付のカップとしては余裕のある大きさでしょうか。
薄くできているカップなので、軽く、持ちやすいですよ。






◆理節 チューリップカップソーサー 24,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 花かご7寸丸皿  13,000円
径 21.5cm


やわらかなカーブを持った手づくりの丸皿です。
リムの帯文様が、ぱっと開いて目に飛び込んできます。



お花のたくさん詰まったかごに、どうぶつが集まってきます。
帯の模様は白抜きの花文様になっています。



高台は外し、全体が薄く軽く作られています。重ねてもコンパクトにおさまります。
手に取りやすいよう、リムの高さは確保するよう気を使って作られています。



軽いので片手でつまんで持てます。
やわらかなカーブ、手触りもとても良いです。
表からは見えないところにも動物たちがいますね。






◆ 理節 花かご7寸丸皿 13,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 草花文だ円菊花皿  17,000円
22.3 x 12.3cm 高 4cm



季節の草花をふんだんに描き込んだお花型のだ円皿です。
野菜やフルーツ、色のあるお料理を並べても良し、クッキーを並べてカフェタイムに使ってもかわいいです。



花文様と交互に描かれた季節の草花。すべて絵柄は変えてあります。
真ん中の桜が素朴でかわいく、白抜きの桜の花びらを周りに配置してあるところも見所です。



素朴なぽこぽことした質感。 高台のつくりも、手づくりらしい素朴さがよく出ています。



来客時にもぜひおすすめです。
器の話だけで盛り上がるかもしれませんね。





◆ 理節 草花文だ円菊花皿 17,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 オランダ船マグカップ  30,000円
径 8.5cm 高 8cm


カップの内側、深い位置にまできれいな絵付けがされているマグカップ。
浅めのカップソーサーなどに内側の絵付けは見られることがありますが、これだけ深いカップに絵付けされている品物はそうありません。
持ち手から筆先が遠くなり、一本の線をきれいに引くことさえ困難になります。



正面見込みにオランダ船。周りに唐草文様が描き込まれています。



中を覗き込むと正面にオランダ船、周りを異人さんと草花文が囲います。壮観ですね。



持ち手の陰になるところに細かな青海波の文様を描き込んでいます。
持ち手部分には剣が描かれていますね。



軽く、持ちやすいカップです。持ち手は帯状に手作りしてあります。



◆ 理節 オランダ船マグカップ 30,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 ひし形動物文スープカップ  20,000円
カップ径 11cm 高 5.8cm


花文様に囲まれたひし形の中にはかわいい動物たちが描かれています。
内側には草花でラインが描かれ、小さなひし形にまで馬が走っている姿を見つけられます。



正面は馬に乗る人。かわいくも、気高さを感じますね。



中央にはお花をひとつ。持ち手にもお花が描いてあるのがわかります。



花文様は高台手前までびっしりと続きます。
高台は白地を空けて。
お花がぽん、ぽん、と並びます。



持ち手も手づくりなので、非常にやわらかい曲線を持っています。手にフィットして持ちやすい。



◆ 理節 ひし型動物文スープカップ 20,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 割取ぶどう桔梗型鉢  14,000円
径 16cm 高 5.8cm


淡い藍と色絵。上品な色が組み合わさったおしゃれな鉢です。
桔梗型の花びらのかたちが、ラインも美しくかわいらしさを引き立てています。



側面にもぶどうが描いてあります。




繊細に描かれた花弁やたくさんの花文、よく見ると細かく色が塗り分けられているぶどうの葉や実。見所が多いです。



軽いので片手で簡単に持てます。
桔梗のシルエットがきれい。






◆ 理節 割取ぶどう桔梗型鉢 14,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 草花文桔梗型鉢  13,000円
径 16cm 高 5.8cm


草花たちの絵付けが素晴らしい見ごたえのある鉢です。
洗練された桔梗型のかたちも美しい。



側面の姿も雰囲気があります。




小さめの鉢でこの迫力はすごいですね。
割取りも線のみで囲うのではなく花文の帯となっており手が込んでいます。



裏は花びらが散らしてあり、銘の横に花一輪。
普段目に入らないところにも手が入れてあります。



軽いので片手で簡単に持てます。
桔梗のかたちのシルエットが美しいですね。






◆ 理節 草花文桔梗型鉢 13,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 ブレーメンの音楽隊だ円皿  15,000円
26 x 21cm 高 5cm


童話のようすを描いたかわいいだ円皿です。
お話の内容を思い出しながら見ると、また想像力がかきたてられます。



それぞれが楽器を持ち、にわとりは一番上で歌っています。
今見てもおもしろい個性的な姿です。



手びねりで作った素朴なすがた。ひとつひとつかたちに若干の個体差がでます。
裏には星と月がのぞいていますね。



手に取ったときのしっかり感があるので安心してどんどん使えます。
盛皿にしてもよいし、パスタやカレー皿としても使いよいお皿です。深さがあるのでソースがあるものもまったく問題ありません。






◆ 理節 ブレーメンの音楽隊だ円皿 15,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 ふくろう一輪挿し  9,000円
高 14cm


シルエットの美しい一輪挿し。ろくろを引いて作ります。
そんなすてきなかたちにとってもかわいい柄を描いて頂きました。



正面に位置するのはつぶらな目をしたふくろうです。かわいいのにその立ち姿はどこか誇らしげ。
周りを囲う文様もわくわくした楽しさがあります。



後ろにはりすだっています。
シルエットを際立たせる花模様のラインが素敵です。



高さ14cmの大きさなので手軽に飾れます。
柄がかわいく、シルエットも個性的なのでお花がない時はそのまま飾っておいても良いですね。






◆ 理節 ふくろう一輪挿し 9,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 木いちご7寸丸皿  7,000円
径 21.5cm


やわらかなカーブを持った手づくりの丸皿です。
つつましく控えめな色だけど、とってもかわいい木いちご。



輪郭を描く呉須はちょっぴり茶色味も帯びていてアンティークのお皿のようでもあります。
色絵はお花に濃淡を加えたり、葉が細かに塗り分けられているのがわかります。



高台は外し、全体が薄く軽く作られています。重ねてもコンパクトにおさまります。
手に取りやすいよう、リムの高さは確保するよう気を使って作られています。



軽いので片手でつまんで持てます。
やわらかなカーブ、表面の手づくりの質感がなんとも愛おしい。






◆ 理節 木いちご7寸丸皿 7,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 藤文マグカップ  11,200円
径 8.2cm 高 8cm


長く人気を誇る美しいマグカップです。
色絵の葉っぱは葉脈を隔てて小さく色を塗り分けてあるという手の込みよう。
藍色の葉っぱは葉脈の上から全面に藍を塗り、後から葉の先だけを薄め、葉脈が浮かび上がるグラデーションを作り上げています。



持ち手にまでかわいく絵付けがされており目を楽しませてくれます。



筆先が遠くなるマグカップ内側の深い位置には、繊細で美しい線を引くのは至難の業。




手作りで作った持ち手は手にフィットし、安定感があります。



◆ 理節 藤文マグカップ 11,200円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 おび動物文スープカップ  20,000円
カップ径 11cm 高 5.8cm


淡い藍とやわらかなピンクに包まれたエレガントなスープカップ。
真ん中のラインに小さく描かれているのはかわいい動物たち。うきうきしながら毎日を過ごせそうです。



内側にもお花がたくさん。持ち手の裏の部分まで、りすが描いてありますね。



アップで。いろいろな動物たちがいますね。高台の花模様もかわいい。




持ち手も手づくりなので、非常にやわらかい曲線を持っています。手にフィットして持ちやすい。



◆ 理節 おび動物文スープカップ 20,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 なす文カップソーサー  18,000円
カップ径 9.4cm 高 5.5cm
皿径 14.5cm


凛とした染付の繊細な線。そして釉薬の調合により生み出した淡く美しい色は、よい香りがしてきそうなほどです。
とてもエレガントなカップソーサーですね。



なすの茎、花、実。白地にやわらかく伸びます。



カップの内側にもなすが描かれます。紅茶を通してなすの絵が見られるのも素敵です。




ぱっとお花が開いたような、輪花型。エレガントなかたちをしています。



◆ 理節 なす文カップソーサー 18,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 藤文カップ&ソーサー 18,000円
(RISETSU FUJIMON CUP&SAUCER)
カップ径 9.4cm 高 5.5cm
皿径 14.5cm

染付と色絵、つまり下絵と上絵が組み合わされたカップ&ソーサーになります。藍は素焼きの生地に直接描きます。葉脈の一本一本まで丁寧に描き上げ、透明釉をかけて約1300℃の本焼きを経て、まずは白地に美しい藍が浮かび上がります。

その後、色絵を差して上絵窯に入れて焼き上げ完成です。これにより藤の花や葉に淡い色が加わります。葉の部分に色が細かく塗り分けられているのがわかりますね〜(クリックで写真拡大します)

輪花型に形作られたその造形は一度ろくろを引いた後、手起こしの型に当てる型打ちの技法によるものです。九谷焼は薄く作るのが難しい磁器ですが、腕の良い轆轤師の仕事により、非常に繊細でしっかりとした生地をつくり上げることに成功しています。

細部まで釉薬がかかり、手触りはつるつるです。それでいてエッジの効いたシルエットはさすがですね。紙製の箱に入れてお届けします。

持ち手の細い部分までに絵付けがされています。高台の狭い部分にも細かい小紋が描かれていますね。実はカップやソーサーの裏にも、絵付けがされているんですよ〜。

食器としてだけではなく、道具として所有することがとっても嬉しくなる品です!




◆ 理節 藤文カップ&ソーサー 18,000円

個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展




理節 なす文マグカップ  11,200円
(RISETSU NASUMON MUGCUP)
径 8.2cm 高 8cm

澄んだ藍とやわらかな色絵で描かれた、エレガントな茄子模様のマグカップ。紙製の箱に入れてお届けします。

カップの内側、深い位置にも模様が描かれています。




◆ 理節 なす文マグカップ 11,200円

個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展