鈴木晶子 麻の葉文夫婦小丼 2つ一組  6,800円
     麻の葉文小丼(染付青)  3,400円
     麻の葉文小丼(赤絵)  3,400円
径 12.7cm 高 7.5cm


昔ながらの麻の葉文様を編むように描き込んだ器です。
ふつうのご飯茶碗じゃちょっと足りないな、もう少し小さめの盛鉢があったらな、という方にお勧めのサイズです。



赤と青の組み合わせ、きれいですね。
いかにも使いやすそうな形をしています。




すっきりした中にもやわらかさのある線。
よく見ると線の濃淡など一本一本に違いがあるのがわかります。
また、縁が反るように成型されており、汁物も食べやすくできています。




周りに文様を描くことで、真ん中に空けた白地のすっきり感が際立っています。




◆ 鈴木晶子 麻の葉文夫婦小丼 2つ一組 6,800円
個  






◆ 鈴木晶子 麻の葉文小丼(染付青) 3,400円
個  






◆ 鈴木晶子 麻の葉文小丼(赤絵) 3,400円
個  









鈴木晶子 陶歴

1969 福井県生まれ
1992 金沢大学文学部考古学コース卒業
1993 九谷焼技術研修所基礎コース卒業
1998 独立
2001 九谷焼自立支援工房入所
2004 能美市緑ヶ丘にて陶房「あのじ屋」を開く



山本長左 吉祥俵文夫婦飯碗
(大)径11.5cm 高 5.5cm
(小)径10.5cm 高 4.8cm

染付の藍と赤絵で描かれた飽きの来ないデザインの夫婦飯碗です。
二段階のゆるやかなカーブの形状をしており手の納まりがとてもよく、軽い。
お気に入りのご飯茶碗になると思います。


三つの丸紋の中には松竹梅、実のなる果実文、そしてうさぎが描かれています。
縁起のよい柄ばかりですね。



内側はシンプルに。
二段階のカーブが手にフィットし持ちやすいです。
器の重さを気にする方にも安心しておすすめできます。



手描きで一本一本引かれた線はやわらかく、愛らしさがあります。
「俵文」とあるように、そんな雰囲気が感じられますね。




★上記の品はメール又はTEL 076-221-2039までお問い合わせ下さい。


山本長左 陶歴
平成2年6月 宮内庁より依頼を受け天皇皇后両陛下御紋入器を製作
平成2年10月 即位の礼「饗宴の儀」に使用の漆器を含む全和食器の菊花をデザイン食器七品目を製作
平成3年1月 立太式に使用される御紋入器を製作
平成3年4月 宮内庁「饗宴の儀」和食器十一品目を納入
平成4年2月 秋篠宮家眞子様内祝菓子器製作
平成5年5月 皇太子様雅子様御成婚「饗宴の儀」に使用のオードブル皿製作
平成5年11月 雅子様御紋入器を製作
平成7年6月 秋篠宮家佳子様内祝菓子器製作
平成12年10月 日本政府より依頼を受け国際度量衡局へメートル条約一二五周年記念の白磁金襴手大皿を製作



招き猫湯呑 1,100円
(MANEKINEKO TEA CUP)
径 7cm 高 8.1cm

招き猫飯碗 1,400円
(MANEKINEKO RICE BOWL)
径 10.3cm 高 5.6cm

ちょっととぼけた表情のかわいい招き猫。小さめの飯碗・湯呑です。

高台をまたいで招き猫を描くなんて、おもしろいですね。




◆ 招き猫湯呑と飯碗のセット 2,500円

個  



◆ 招き猫湯呑 1,100円

個  



◆ 招き猫飯碗 1,400円

個  







赤青てまり睦揃 5,760円
<<湯呑>>
(大・青)径 7.5cm 高 8.2cm
(小・赤)径 7cm 高 7.8cm
<<飯碗>>
(大・青)径 11.7cm 高 6cm
(小・赤)径 10.6cm 高 5.6cm

夫婦飯碗と夫婦湯呑のセットです。仲睦まじくあるように、との願いから睦揃(むつみぞろえ)と呼ばれます。贈答品にもよく使われるかたちですね。

上記の品は飯碗、湯呑各ページにて単品からもお求め頂けます。




◆ 赤青てまり睦揃 5,760円

個  







ゆず睦揃 4,700円
<<湯呑>>
(大)径 7.5cm 高 8.5cm
(小)径 6.7cm 高 7.7cm
<<飯碗>>
(大)径 11.3cm 高 6cm
(小)径 10.3cm 高 5.6cm

夫婦飯碗と夫婦湯呑のセットです。仲睦まじくあるように、との願いから睦揃(むつみぞろえ)と呼ばれます。贈答品にもよく使われるかたちですね。

上記の品は飯碗、湯呑各ページにて単品からもお求め頂けます。




◆ ゆず睦揃 4,700円

個