織田光恵 ボンボニエール  15万6,000円
径 10.5cm 高 5.5cm


はっ、と息を呑むような繊細な絵付けと様々に散りばめられた色たち。
ボンボニエールとはイタリア由来の砂糖菓子などを入れる菓子器で、蓋の付いた器になっています。



ほんとうに細い線で一本一本筆を入れています。その空間に小さく色が塗り分けられています。



蓋の上部だけでもその仕事に驚かされます。同系色でも数色の色が作られ、全部でいくつ色があるのでしょう。



蓋を開けるとさらに華やかな世界が現れます。
持つ手と比較すると、その繊細さがよくわかります。



中からは、花や蝶が描かれエレガントな世界が広がります。
側面の文様は外側に負けないほどの描き込みです。



蓋の裏。美しいグラデーション。
小さく塗り分けられた色はひとつひとつが盛り上がり、隆起しています。九谷特有の上絵の厚さの特徴がこんなところに出ています。



◆ 織田光恵 ボンボニエール 15万6,000円
個  




織田光恵 陶歴

一九七七年 石川県金沢市に生れる
二〇〇〇年 国立高岡短期大学産業工芸学科金属工芸専攻 卒業
二〇〇三年 石川県立九谷焼技術研修所本科 卒業
二〇〇三年 妙泉陶房入社 山本長左氏に染付を学ぶ
二〇〇六年 妙泉陶房退社
二〇〇六年 金沢わん ONE 大賞 優秀賞
二〇〇七年 第二十五回朝日現代クラフト展 入選
二〇〇七年 第六十三回金沢市工芸展 金沢市長奨励賞
二〇〇七年 神戸ビエンナーレ現代陶芸展 入選
二〇〇七年 第二回世界文化遺産白川郷芸術祭
二〇〇八年 第三十一回伝統九谷焼工芸展新人賞
二〇〇八年 個展GALLERY北野坂(神戸)
二〇〇八年 ブロワ日仏芸術祭 LA HALLE AUX GRAINS (仏国)
二〇〇八年 第七回益子陶芸展 入選
二〇〇九年 第六十五回金沢市工芸展 石川県伝統産業振興協議会会長賞
二〇〇九年 第三十二回伝統九谷焼工芸展 奨励賞
二〇〇九年 金沢卯辰山工芸工房研修者作品展 金沢卯辰山工芸工房賞
二〇〇九年 金沢卯辰山工芸工房 修了
二〇〇九年 第五十回記念石川の伝統工芸展入選
二〇〇九年 個展ギャラリートネリコ(金沢)
二〇一〇年 個展 香林坊大和 6階リビング(金沢)
二〇一〇年 企画展 伝統的工芸品センター(東京)
二〇一〇年 九谷焼三人展 リウボウ美術サロン (沖縄)
二〇一一年 第三十四回伝統九谷焼工芸展 奨励賞



中荒江道子 白抜きなす筒猪口と豆皿 6,800円
筒猪口単品 3,200円
径 5.7cm 高 6.2cm
豆皿単品 3,600円
径 9.5cm


全体を藍で塗り埋め白を残した部分でなすを表現した、素朴かわいい組み合わせです。
気持ち高めに作られた高台に描かれたお花の模様も素敵です。



筒猪口には香ばしいお茶を、豆皿には甘い大福などを。お茶時間が豊かになります。



筒猪口は小さめサイズなので冷酒杯にも使って頂いています。豆皿には塩を振った茶豆などすごく合いそう。
お刺身のお醤油小皿としても雰囲気が出ますね。




まるで顔が描いてあるかのよう。表情豊かななすたち。




◆ 中荒江道子 白抜きなす筒猪口と豆皿 6,800円
個  







◆ 中荒江道子 白抜きなす筒著口 3,200円
個  







◆ 中荒江道子 白抜きなす豆皿 3,600円
個  









中荒江道子 陶歴

使ってみたらなんだかほっこりした気持ちになる。
料理を盛りたい、洗い物も苦にならない。
食器棚にしまった器を見てまたほっこりする。
そんな、日常の生活にちょっと色を添える器をめざし 染付を中心に日々作陶しております。

一九八九年 福井県あわら市生まれ
二〇一〇年 三月 京都伝統工芸大学校 卒業
二〇一〇年 四月 稲葉 抱山氏に師事
二〇一一年 四月 山本 長左氏に師事
二〇一四年 金屋町楽市審査員特別賞 受賞
二〇一五年 四月 独立 
二〇一五年 十月 茶房実生にて初個展



中荒江道子 染うさぎ筒猪口と豆皿 6,800円
筒猪口単品 3,200円
径 5.7cm 高 6.2cm
豆皿単品 3,600円
径 9.5cm


飛び跳ねるうさぎの姿を、渋い染付の色で慎ましやかに描いた組み合わせです。
豆皿は高台を高めに作ってあり、気高さが感じられます。高台に描かれた小紋も味わい深いですね。



筒猪口には香ばしいお茶を、豆皿には甘い大福などを。お茶時間が豊かになります。



筒猪口は小さめサイズなので冷酒杯にも使って頂いています。豆皿には佃煮などおつまみを用意するのもいいですね。




淡い色の中に濃淡があり表情がでています。
素焼きに染み込ませて描く、染付ならではの味わいです。




◆ 中荒江道子 染うさぎ筒猪口と豆皿 6,800円
個  







◆ 中荒江道子 染うさぎ筒著口 3,200円
個  







◆ 中荒江道子 染うさぎ豆皿 3,600円
個  









中荒江道子 陶歴

使ってみたらなんだかほっこりした気持ちになる。
料理を盛りたい、洗い物も苦にならない。
食器棚にしまった器を見てまたほっこりする。
そんな、日常の生活にちょっと色を添える器をめざし 染付を中心に日々作陶しております。

一九八九年 福井県あわら市生まれ
二〇一〇年 三月 京都伝統工芸大学校 卒業
二〇一〇年 四月 稲葉 抱山氏に師事
二〇一一年 四月 山本 長左氏に師事
二〇一四年 金屋町楽市審査員特別賞 受賞
二〇一五年 四月 独立 
二〇一五年 十月 茶房実生にて初個展



中荒江道子 さる桃筒猪口と豆皿 6,800円
筒猪口単品 3,200円
径 5.7cm 高 6.2cm
豆皿単品 3,600円
径 9.5cm


赤と黄色の差し色がかわいい、筒猪口と豆皿の組み合わせです。これはさるが桃を食べている姿を描いたもの。
豆皿は高台を高めに作ってあり、気高さが感じられ、高台の赤絵の小紋も小皿では珍しく、存在感がありますね。



筒猪口には香ばしいお茶を、豆皿には甘い大福などを。お茶時間が豊かになります。



筒猪口は小さめサイズなので冷酒杯にも使って頂いています。豆皿には佃煮などおつまみを用意するのもいいですね。




豆皿のほうはこれから桃を取りに行くところですね。ストーリーがあって楽しいです。





◆ 中荒江道子 さる桃筒猪口と豆皿 6,800円
個  







◆ 中荒江道子 さる桃筒著口 3,200円
個  







◆ 中荒江道子 さる桃豆皿 3,600円
個  









中荒江道子 陶歴

使ってみたらなんだかほっこりした気持ちになる。
料理を盛りたい、洗い物も苦にならない。
食器棚にしまった器を見てまたほっこりする。
そんな、日常の生活にちょっと色を添える器をめざし 染付を中心に日々作陶しております。

一九八九年 福井県あわら市生まれ
二〇一〇年 三月 京都伝統工芸大学校 卒業
二〇一〇年 四月 稲葉 抱山氏に師事
二〇一一年 四月 山本 長左氏に師事
二〇一四年 金屋町楽市審査員特別賞 受賞
二〇一五年 四月 独立 
二〇一五年 十月 茶房実生にて初個展



鯉のぼり・お雛様れんげ小皿セット(こいのぼり・おひなさまれんげこざらせっと) 各1,800円
れんげ: 長 14.5cm
小皿: 径 9.3cm

とってもかわいいお皿とれんげ。手描きですので、素朴な品のよさも伺えます。


鯉のぼりれんげ小皿セット 1,800円
れんげ: 長 14.5cm
小皿: 径 9.3cm


うろこの一枚一枚まですべて手描き。落ち着いたいい色です。




◆ 鯉のぼりれんげ小皿セット 1,800円

個  




お雛様れんげ小皿セット 1,800円
れんげ: 長 14.5cm
小皿: 径 9.3cm


かわいい着物を着ていますね。お雛様の表情も豊か。




◆ お雛様れんげ小皿セット 1,800円

個  







眉石 あけび・山ぶどうそば猪口 各1,900円
径 8.5cm 高 6.8cm

普通のそば猪口よりひとまわり大きくろくろを引いてもらい、用途も大きく広がったそば猪口です。お茶やコーヒー、焼酎を飲んだり、小鉢に使ったり。品が良いのに気を張らないのがこのシリーズの最大の魅力ですね。









内側にもちょこっと模様が描いてあります。ろくろ目を残してあるので持ちやすく、手になじむようできています。



◆ 眉石 あけび・山ぶどうそば猪口(2つ組) 3,800円

個  






<<単品>>
◆ 眉石 あけびそば猪口 1,900円

個  



◆ 眉石 山ぶどうそば猪口 1,900円

個  



眉石(びせき) 陶歴

昭和51年
金沢美術工芸大学油絵卒業
昭和52年
石川県九谷工芸高等訓練校修了 同校長高陶岳氏に師事する
その一方山近剛先生に九谷上絵を学ぶ
陶磁器科技能照査合格 石川県知事賞受賞
昭和61年以降
九谷焼実務研修所実務者コース卒業
第十一回陶光会展に「てまり」壷初入選
第十二回陶光会全国陶芸展に「染付アカンサス紋壷」入選会友推挙される
第十五回陶光会展に「輪になって踊ろう」天目抜絵鉢出品佳作賞受賞
第十六回陶光会展に「ラディッシュ紋壷」奨励賞受賞 会員推挙される
第十七回陶光会展に「乱舞」赤字金銀襴手喰籠が仙台展選抜作品となる
第十八回陶光会展に「乱舞」釉裏紅象嵌釉彩壷入選
第十九回陶光会展に「枯れ葉舞う」金銀彩色絵飾り皿入選




とんぼミニ汁次 1,200円
高 6.6cm

小さなお醤油差し。すっきりとしたデザインで、かわいいですね。

注ぎ口につけられているすじが、裏もれを防いでくれます。安心して使えますね。




◆ とんぼミニ汁次 1,200円

個  







お雛様の器たちのセット 8,100円
飯碗: 径 10cm 高 5.2cm
湯呑: 径 6.6cm 高 7.3cm
れんげ: 長 14.5cm
小皿: 径 9.3cm
長皿: 23.6cm x 12.4cm

やわらかな色絵が華やかな、お雛様を描いたとってもかわいい器たちです。

素朴な手描きの線は、何年経っても飽きがきません。




◆ お雛様の器たちのセット 8,100円

個  







お雛様飯碗 2,000円
径 10cm 高 5.2cm



◆ お雛様飯碗 2,000円

個  







お雛様湯呑 1,800円
径 6.6cm 高 7.3cm



◆ お雛様湯呑 1,800円

個  







お雛様れんげと小皿 1,800円
れんげ: 長 14.5cm
小皿: 径 9.3cm



◆ お雛様れんげと小皿 1,800円

個  







お雛様長皿 2,500円
23.6cm x 12.4cm



◆ お雛様長皿 2,500円

個  







やさい箸置(5つ組) 1,000円
長さ 6cm

やさいを題材にした、箸置です。絵変りなので、楽しい気持ちで食事ができますヨ。


小さな足が付いています。



◆ やさい箸置(5つ組) 1,000円

個  






ゆず箸置(5つ組) 1,000円
長さ 6cm

人気の出ている、ゆずの図柄の箸置です。九谷の色絵の黄が、ゆずのぽっこりとした雰囲気を出すのにぴったりきています。


余裕を持って箸を置ける長さです。小さな足が付いています。



◆ ゆず箸置(5つ組) 1,000円

個  






うさぎ箸置(5つ組) 1,000円
長さ 6cm

かわいいうさぎを描いた色変わりの箸置です。緑、紫、紺青、黄、そして輪郭は赤を用いて、九谷五彩すべての色をもって表現しています。


小さな足が付いて安定しています。長さがあるので箸が置きやすいですヨ。



◆ うさぎ箸置(5つ組) 1,000円

個