理節 間取りぶどう輪花盃  13,000円(税込14,300円)
径 6.3cm 高 4.5cm


アンティークのような素敵なぶどうを描いた輪花型の盃です。



内側の見込みにもぶどうが描かれています。
渋い色の呉須と色絵がマッチして、まるで時代のあるものにさえ見えます。



近くで見ると迫力がありますね。
二種類の花紋が組み合わさっています。こちらは青みの強い呉須で描かれています。




輪花型の洒落たかたち。
とても素敵な盃です。







◆ 理節 間取りぶどう輪花盃  13,000円(税込14,300円)
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 草花輪花盃  16,000円(税込17,600円)
径 6.3cm 高 4.5cm


輪花型のかたちに合わせて、四季の花が描かれた素敵な盃です。



周りにはすべて種類のちがう八種類の草花が描かれています。
その間には花模様を描き埋めてメリハリが出ています。
上部には桜もかわいく描かれていますね。



狭い高台部分にも小紋が描き込まれます。
内側は輪花型にあわせた花唐草。見込みの花紋も洒落ています。




輪花型の洒落たかたち。
日本酒にちょうどよい大きさです。







◆ 理節 草花輪花盃  16,000円(税込17,600円)
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 花群(はなむら)八角盃  12,000円(税込13,200円)
径 5.5cm 高 4.3cm


名前が示すとおり、お花がたくさん群れて描かれている、小さくてかわいい盃です。
帯小紋の藍の呉須、お花の輪郭を描く黒呉須、お花の周りを淡い水色で塗り埋める薄濃み(うすだみ)の呉須を使い分けることで、ふんわりした雰囲気ながらメリハリもしっかり付けられています。



あたたかみのある黒呉須でやわらかく描かれるお花たち。葉っぱも変化がつけられています。
盃ひとつに、いくつのお花と葉っぱを描くことになるのでしょうか。



上から見るとやわらかな八角形のかたちをしているのがわかります。
ここにもお花が縁を飾っています。



少し小さめのかわいい盃です。それだけにたくさんの図柄を描き込む技術が見て取れます。
日本酒のほかに、甘いチョコレートリキュールやウイスキーなども合いそうですね。






◆ 理節 花群八角盃 12,000円(税込13,200円)
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 花文六角盃  15,000円(税込16,500円)
径 6.8cm 高 4cm


端正でありながら、手づくりのあたたかみが感じられる六角盃の素地。
すっきりと白地を活かすことで、素地のよさも最大限に引き出す絵付けが見事です。



内側には丸紋と人物が交互に描かれます。
きりっとしていながら固すぎない雰囲気が良いですね。



裏側の少し甘い雰囲気の絵付けもお気に入りです。
六角の形にぴったり似合っていますね。



若干張り出したかたちにする事で、絶妙なカーブを描きやわらかさを出しています。
白地を活かした清涼感も感じられ、本当にお酒がおいしそう。






◆ 理節 花文六角盃 15,000円(税込16,500円)
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展



理節 オランダ船角盃 20,000円
7cm角 高 4.5cm


異邦人と、オランダ船を綿密に描いた角の盃です。
内側外側同様にしっかりと描き込まれた力作です。
日本酒はもちろんですが、チョコレートやドライフルーツをお供に洋酒も良さそうですね。



正面にオランダ船、サイドは青海波をバックに剣が描かれています。
全体を囲う唐草模様から力強さも感じます。



ただの四角ではなく、角を外した隅切りの形で変化を持たせています。
さりげなくやわらかな曲面を持たせて内側の図柄にも広がりが出ています。。



薄く成型されたお洒落な盃に、気分も上々になること間違いなしです。






◆ 理節 オランダ船角盃 20,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展