理節 パレードだ円皿  17,000円
26 x 21cm 高 5cm


動物たちが楽器を演奏しながら行進します。
パレードを描いたお皿です。
かわいいけど、みんな顔は真剣で一生懸命。
見ているだけで元気が出てくる器です。



手びねりで作った素朴なすがた。ひとつひとつかたちに若干の個体差がでます。
お皿の裏にも音符が踊っていますね。



最後尾は小太鼓を叩くクマではなく、小さなひよこなんですね。
ちゃんと付いて行っています。



手に取ったときのしっかり感があるので安心してどんどん使えます。
盛皿にしてもよいし、パスタやカレー皿としても使いよいお皿です。深さがあるのでソースがあるものもまったく問題ありません。






◆ 理節 パレードだ円皿 17,000円
個  




理節(りせつ) 陶歴

<推薦の言葉>
理節君の人柄はやさしい、仕事に若さと誠実さがあるように思う。
今後も基本を大切にして根気よく研鑽精進することを祈っている。

平成七年二月
宮内庁食器製作
妙泉陶房 山本長左

陶歴

平成元年 妙泉陶房弟子入り
平成4年 第三十四回一水会公募展入選
平成5年 第十六回伝統九谷焼工芸展入選
平成5年 第三十五回一水会公募展入選
平成6年 第十七回伝統九谷焼工芸展入選
平成6年 第三十六回一水会公募展入選
平成7年 独立
平成7年 パルファンで個展
平成8年 スパジオで個展
平成9年 小松空港個展
平成11年 第二十二回伝統九谷焼工芸展入選
平成14年 新潟三越で個展
平成15年 金沢城・兼六園大茶会工芸作品公募展奨励賞
平成15年 新潟三越で個展
平成19年 伝統工芸石川支部入選
平成25年 伊勢丹本店紅ミュージアム「未来の匠」展
平成25年 銀座松屋 九谷理節展
平成27年 銀座和光 女流陶芸家二人展
平成30年 銀座和光 女流陶芸四人展

« 山本長左 果実文長皿 | △TOP | 橋本薫 百花鉢 »