花文3.5号皿(5枚組) 4,000円
(KAMON PLATE SET)
径 12.6cm 高 3cm

和風のかわいさが際立つ使い良い取り皿です。紙製の箱に入れてお届けします。

ちりばめられた赤のお花がポイントですね。




◆ 花文3.5号皿(5枚組) 4,000円

個  







中憲一 ほたるぶくろコーヒー碗  17,000円
(NAKA KENICHI HOTARUBUKURO CUP&SAUCER)
カップ径 9.3m 高 5.5cm
径 14.7cm

野草のほたるぶくろをエレガントに描いたカップ&ソーサー。紙製の箱に入れてお届けします。

紅茶とも相性が良さそうです。




◆ 中憲一 ほたるぶくろコーヒー碗 17,000円

個  




中 憲一 (なか けんいち) 陶歴

1951 5月3目生まれる
1971 清水翠東先生に師事
1989〜1991 新槐樹社展佳作、35回記念賞
1989 武腰潤先生に師事
      県展初入選 以後連続入選
1990 第22回日展初入選以後6回入選
1991 日本新工芸展初入選
1993 県展北国賞
     新工芸石川会展 金沢市長賞
1997 伝統九谷焼工芸展入選
2000 日本伝統工芸展入選
2002 一水会展 一水会賞
2003 日本工芸会正会員
     伝統九谷焼工芸展優秀賞
     一水会 西武賞
2008 伝統九谷焼工芸展入選




麻紋4.5号皿(5枚組) 7,900円
(ASAMON PLATE SET)
径 14cm 高 3cm

麻の葉を編み込んだ細かな模様を描き込んだ、非常に手の込んだお皿です。紙製の箱に入れてお届けします。

ほどよい深さがあるのでとても使いやすいです。




◆ 麻紋4.5号皿(5枚組) 7,900円

個  







染付椿大皿 10,000円
(SOMETSUKE TSUBAKI PLATE)
径 34.5cm 高 6.5cm

染付で描かれた椿の花が咲き乱れる、豪華さと上品さを兼ねた大盛皿です。コストパフォーマンスが非常に高く、贈答品としても人気があります。

裏にも違うタッチで椿が描かれています。尺一以上の大きさに加え、ほどよい深さもありますので、とても使いやすくできています。冬などはお鍋の具材を盛ってもきれいですね。




◆ 染付椿大皿 10,000円

個  







多田鐡男 タンブラー 各2,000円
(TADA TETSUO CUP)
(青)径 9.5cm 高 9cm
(赤)径 9.5cm 高 9cm

すっきりと飽きのこない、こま文様のタンブラー。使い方は自由。コーヒーを飲んでも、お茶を飲んでも、ストローを立ててジュースを飲んでもOKです。

ろくろの跡を残すことによって、指へのかかりがしっかりし、すべりにくく作られています。




◆ 多田鐡男 ペアタンブラー(2つ組) 4,000円

個  






<<単品>>
◆ 多田鐡男 タンブラー(青) 2,000円
径 9.5cm 高 9cm

個  



◆ 多田鐡男 タンブラー(赤) 2,000円
径 9.5cm 高 9cm

個  




多田鐡男(ただ てつお) 陶歴

石川県クラフト協会所属

1945 金沢に生まる
1966 金沢美術工芸大学・工業デザイン科卒業後、九谷焼デザインを志す
1969 石川県クラフト展に入賞
1970 名古屋・日本陶磁器デザイン・コンペに入選
1979〜1982 石川県デザイン展にて"金沢市長賞" "デザイン協議会会長賞" "商工会議所連合会会長賞" 等を受賞
東京・松屋"日本クラフト展"に入選
九谷焼デザインコンクールに入賞
東京「陶芸社」「銀花」にて個展を開催する
1983 石川県デザイン展にて"デザイン協議会会長賞"受賞する
その間、九谷焼制作グループ"日彩(ひいろ)"を結成し、盛岡「かわとく一番館ギャラリー」 東京「松屋展ギャラリー」にてグループ展開催する。